(新)アラサー女子、グルメと旅とひとりごと

毎日お昼の時間をお知らせしています◎アラサー女子の脳内なんて所詮こんなもんよ(個人差があります)

ふと思い出す

お題「#この1年の変化」

 

あっという間にコロナが流行しだして1年が経ったのですね…!!!

昨年の2月に結婚式を挙げた友だちとは

結婚式ができて本当に良かったね』と話したかと思えば

昨年の5月に結婚式を挙げる予定だった友だちとはLINEで

今年こそはみんなで集まりたいね!』と話していて

一気に変わってしまったんだなあ〜と感じております(´・ω・`)

わたしはと言うと

緊急事態宣言時はちょっと仕事が少なくなったりはするのですが

昨年5月は定時退勤できたのに今年はできない…!ということに

ちょっと不満があります…(# ゚Д゚)!←

要するにそこまで変わってない、ということです。笑

ただ、わたしのライフワークのひとつである

音楽活動においてはすごく変化がありました。

ライブハウスでクラスターが発生し

一時期はライブハウスは危険な場所だとして

ライブハウス自体はもちろんのこと

バンドマンやミュージシャンへの風当たりは本当にきつかったです。

いまだにその感覚が抜けきらない人もいますし

職場でNGが出て音楽活動ができない人も多くいます。

かくいうわたしも

音楽活動の拠点は大阪なので

職場から『県はまたぐな!』と言われて現在自粛中であります…(´・ω・`)

自分で練習する分には問題ないのですが

人と合わせてナンボの世界において

人と会えないということはとっても寂しいことでもあります…(´;ω;`)

 

 

 

悲しいことばかりでもなくて

おうち時間が増えたことで自分の時間は圧倒的に増えました◎

こうしてブログも継続して更新できているし

昨年は宅トレに目覚めて10キロの減量に成功。

本を読んだり(鬼滅の刃)Prime Videoで映画やアニメを見たり(鬼滅の刃)

昨年と違って今年は新日本プロレスの興行もやってくれているので

のんびりと新日本プロレスワールドでプロレス観戦できたりもしているので

心のゆとりはあるなあ〜と感じます(*´艸`*)

 

 

 

この1年で消えたもの、というか少なくなったもののひとつとして

飲み会』というのが挙げられると思います。

昨年の歓送迎会と忘年会はもちろん中止。

毎年美味しいお料理やら豪華景品のビンゴをめちゃくちゃ楽しみにしているのですが

お給料から積み立てていた会費が戻ってきて

ちょっと切なくもあり嬉しくもあり。笑

今の職場は平和そのものなのですが

異動する前の職場は体育会系の若手が多くて

体育会系のノリというか、そういう雰囲気がめっちゃありました。

忘年会はバス旅行だったんですが

新卒で初めての忘年会、

バス2台で名古屋に行くとのことで

お酒を飲む人用バスと飲まない人用バスに分かれていて

その時点ですでにむちゃくちゃ衝撃を受けていました。笑

そして、各SAでお手洗い休憩が挟まるから

通名古屋まで2時間くらいで行けるのに

3時間半くらいかけて行った記憶。笑

忘年会の会場が錦のかなり高級感漂う割烹のお店で

最初に料理長さんからお料理に合う日本酒のサービスなんかもあったんです。

それをちょっとガタイの良いお兄さんが

一気飲みしてスタートを切り、

これまたガタイの良いお兄さんその2が

ひょろっとしたお兄さんを背負投げし、

終始パチンコ屋のような騒がしさで宴会を続ける我が職員たち。

開始2時間後くらいには

お店の中のすべての男子トイレを我が職場が占拠し

酔いつぶれたお兄さん数人がお店の廊下でころがり

まさに地獄絵図。

後日風の噂で聞いたところ

そのお店は出入り禁止になったそう。

名古屋だからもう行かないだろうけれども

あの時ほど他人のふりしたいと思ったことはなかったです。笑

その職場には6年ほどいたのですが

わたしが2年目の時は職員が逮捕されて忘年会自粛。

3年目以降は自分の用事やらと被ったりしていたこともあり参加しなくなりました。笑

書いてみて思いましたが、散々な職場だなあ。笑

 

 

 

そんなことをふと思い出した日。

あの時の人たちは元気でやっているだろうか。

いまだに暴れ倒しているのだろうか。

今は宴会もいろいろ言われる時代だし

職も職だから気をつけていただきたい。

 

 

そんなことも思い出せる余裕ができたこと、

それがこの1年で1番の変化かもしれません…

この時間をもっと他のことに使いたかったと後悔(ノ´∀`*)