(新)アラサー女子、グルメと旅とひとりごと

毎日お昼の時間をお知らせしています◎アラサー女子の脳内なんて所詮こんなもんよ(個人差があります)

プ女子が今更『俺の家の話』を見終えた感想を書きます

世阿弥ロスの皆さま!!!!!

めっちゃお待たせしました〜!!!

(誰も待ってない)

もう新しいドラマも始まってきているのですが

どうしてもこのことを書かずに

新ドラマを迎えることはできない…!

ということで本日は

3月まで放送されていた金曜ドラマ

俺の家の話』について

プロレス大好き女子!のわたくしが

今更まとめてみたいと思います!

わたしのひとりごとをただ垂れ流す回なので

もう結末分かってるよ!って方も

しばしお付き合いください( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンターテイメントを詰め込んだ作品

俺の家の話』、何が面白かったかって

親の介護を中心とした家族のいろいろの中に

プロレスという

エンターテイメントの要素を余すことなく

取り入れているところ!

時には皆さん大好きな胸キュンシーン(?)

もあったり

山賊抱っこ』なるパワーワードも生まれたり

いかにこのドラマが話題になっていたか!

という感じですよね(´⊙ω⊙`)

派手な技の数々も

ご本人が演じられているとのことで

そのあたりもさらに楽しめる要素に

なっているのかもしれません!

 

 

 

プロレスファン歓喜!細部まで丁寧に考えられたプロレス描写

プロレス好きな方でしたら

勝村周一朗さんをはじめ

長州力さんが出演されていたり

特別ゲストとして蝶野正洋さんや武藤敬司さんが

出てきた時には、

それはそれはもう…

歓喜!!!

って感じだったのではないかと思います(๑╹ω╹๑ )

事実わたしも

『蝶野さんが出るのはまじですごくないか…』

とひとりでうなっておりました…( ̄▽ ̄;)

さらにはオカダ・カズチカ選手を思わせる技や

見覚えのある?試合相手などなど

細かいところまでリアルに描かれているのが

とても楽しかったです!!!

 

 

 

いつかやってくるであろう“親の介護”と“死”

ご覧になった方は

衝撃のラスト…と思われたのではないでしょうか…!

まさか介護されていた親ではなく

介護していた息子が先に死ぬなんて…

しかもそのことを親である西田敏行さんは

最初のうちちゃんと理解できないんですよね(´・ω・`)

親の介護って

ドラマでここまでリアルに描かれたことが

あったかなあ…

少なくともわたしが観たことのあるドラマでは

なかった気がしたんですよ(´-ω-`)

でも高齢化社会と言われる現在、

誰の身に起こってもおかしくないと思うし

西田敏行さんと自分の親をつい

重ねてしまいながら観ていました…。

 

 

 

長瀬くん、ラストステージ

最後に、

今回の『俺の家の話』は

3月にジャニーズ事務所を退所し、

表舞台から去ることが決まっていた

長瀬智也さんの最後のドラマとなりました。

『俺のいない、俺の家の話』という締めくくりは

まさにジャニーズと長瀬さんに

ぴったりなフレーズだったように思います。

(状況は違うけど)

アイドルというマスクを脱ぎ捨てた長瀬さん、

いや!スーパー世阿弥マシーンの

今後が幸多きものになりますように\( ˆoˆ )/