(新)アラサー女子、グルメと旅とひとりごと

毎日お昼の時間をお知らせしています◎アラサー女子の脳内なんて所詮こんなもんよ(個人差があります)

男性も子どもを産めるようになってほしいと思うこの頃

男性も子どもを産めるようになってほしい…!

本日はそんなことを思う、アラサー独女であるわたしの

完全に勝手なひとりごとを垂れ流す回です◎

“なんで女性ばっかり!”

“出産を経験してみろとまでは言わないけど育児家事くらいできるだろ!”

そう思っている女性は少なくないはず…!

独身のわたしですらそんな空気を感じ取っているのだから

既婚の皆さまはさぞ大変な思いをされているのでは…と

勝手に心配しております。笑

 

 

 

 

ずっと気になっているこの映画、一度観てみたい!

ジュニア (字幕版)

ジュニア (字幕版)

  • 発売日: 2014/01/01
  • メディア: Prime Video
 

シュワちゃんこと、アーノルド・シュワルツネッガーさんが

妊娠する物語。

他にも男性が妊娠・出産するような映画だったり漫画っていろいろあるんですね。

でもこれはあくまで映画や漫画の中での話であって

実際、出産は女性がするもので

そのために産休・育休を取得し

(最近は育休をとる男性も増えてきましたよね)

しばらく職場から離れるケースがほとんどだと思います。

女性の立場からすると

女性は生理もあるし、出産の時は痛い思いするし

育児はやっぱり女性がメインになることが多いし…

わたしが生きてきたこの数十年の間で

世の中は結構変わってきたと思う反面、

出産だけはどれだけ頑張っても変わることはないよなあ…と思うのです(´・ω・`)

 

 

 

余談ですがこのブログを書いている時こんな記事を見つけました!

www.excite.co.jp

アメリカ生殖学会の会長リチャード・パールソン博士は、その学会中に性転換で女性となった人物に子宮を移植できない解剖学的な理由はないと発表した。

わたしは医学的なことはさっっっぱりですが

当然のことながら

子宮がないと妊娠はできないし

本人にまずその意志がないといかん、ということですよね(´・ω・`)

 

 

 

 

f:id:maychigocake329:20210326111230j:image

先日仕事の関係でご相談を受けました!

内容としては、

人手が足りなくてお願いしたい仕事があるけれども

赤福さんも良い年齢だし、これから結婚したり出産したりで

長くお願いできるのか不安がある…

ということでした。

突っ込みどころがちょいちょいあるのですが

まず声を大にして言いたいのが

わたし、結婚するどころか相手すらいないんですけれども!!!!!

というところ。笑

なんだ!!!あてつけかね(# ゚Д゚)!!!

まだ起こるかも分からないことを今から心配されて

仕事を快く任せてもらえない、ということにも不満を感じますが

何より

『女性は結婚・出産するのが当たり前、ライフステージが変わって離れられると困る』

という『女性が変わること前提』で話が進んでいくことが

何とも納得いかないんですよねえ…

そもそも相手すらいないのに。笑

わたしがやると言ったらやらせてくれれば良いし

もし奇跡が起こって結婚・出産とかなったら

その時は誰か代わりの人をわたしが探すし

それを弾力的に受け入れて欲しいと思うのですよ(´・ω・`)

そりゃ、言いたいことも分からんわけではないけれども

お願いしたいんだったらお願いしてくれよ、と思うわけです。笑

 

 

 

思い返せば、職場で人権関係の研修を受けていた時

意見交流の中で

あなた、それは差別されてるわ』と言われたことがありました。

まだ大学生だった頃、先輩に

女なんていずれ結婚して子ども産んだら自分の子が1番大事〜とか言い出して

めんどくさい仕事全部男に押し付けるんだよ。

お前もいずれそうなる。

と言われました。

その時は

『そんなもんなんだろうか…?』と思っていましたが

よくよく考えると

女だろうが男だろうが自分の子が1番大事じゃないのか?と思うし

究極、子どもが死にかけてるのに仕事第一!とか言う親なんていないだろうよ、

とも思うわけです。

そうやって知らず知らずのうちに

わたしは女性差別を受け、先輩が加差別者になっていた、と言われてハッとしました。

 

 

 

女性は今まで、結婚・出産という人生の一大イベントを理由に

いろいろなものを切り捨てられてきたんだろうなあ…と思いました。

そりゃ、女性の社会進出も進まないし

コロナで生理用品も買えなくなりますよ。

結婚しても出産しても安心して働ける職場環境を整えてほしいな〜と思うし

そもそも結婚の予定なんてねえよ、って人には

どんどん仕事ふったら良いと思うけれども。笑

 

 

 

結局その仕事はわたしには回ってきませんでした。

きっとこれからもしばらくは

結婚しない限りいつまでも心配されて回ってこないと思うし

キャリアアップを考えている女性は

悔しい思いをし続けることになるんだろうな〜と思います。

 

 

 

だらだらと半分文句みたいなことを書いてきましたが

何が言いたかったかというと

もっと人の意見やら考えを聞いてほしい!

ということです!

男も子どもを産んでみろよ!なんてことは現実的ではないと思いますので

ライフステージが変わっても働きやすい環境を

みんなで話し合って作っていきたい٩(๑´3`๑)۶

女性が声をあげることも大切かもしれませんが

男性もよければ少しだけ見方を変えて欲しいな〜と思います!

できなかったら『できない』って言うから(*´艸`*)